スポンサーサイト

  • 2014.11.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


おじさんのお骨を頂戴

あけましておめでとうございます!
もう今年が始まって2週間にもなりますが、記事書くのは今年初めてなので、年始の挨拶でございます。

去年も大切な時間を、こんな長々とした何の役にも立たない書きものを読むのに使って頂いて、ありがとうございます!
自分が熱を込めて書いた記事ほど、反応がほとんどないので(例:去年書いたコレとか→http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=150)、心が折れそうですが、
今年もめげずに、ダラダラと自己満足な、俺が読みたい記事書いていきます!暇つぶしに!!



・去年の話になるけど、「輪るピングドラム」最終話まで観終わった。
ハッピーエンド!!
一時はどうなるかと思ったが、立派なハッピーエンドで無事に幕を閉じてスタンディングオベーションものだった!!
回を追う毎にどんどん複雑になっていくストーリー展開と、難解極まりない抽象描写!!は、正に王道の90年代アニメ。
それでいながら、90年代という時代をまっすぐと見据えて90年代のカルチャーが陥っていた「内省」を見事に乗り越えた素晴らしい結末!!あの頃に青春真っ只中だった自分としては、感無量の想いであります。

OPの映像も↓ 





一見思わせぶりな映像だけど、全話見た後だとその情報量にはただただ圧倒されるばかり。物語を解くヒントがそこかしこに溢れ返っている。

ここ数年、アニメは反射的な欲望ばかりを追い求めてきたけど、ここに来て作家性や物語性が重視されて来ている様に思う。
去年話題になった「まどかマギカ」なんかも、作家性や物語性が重視されていたアニメだった(ま、全然好みの作品じゃないんだけどね)。それは自分にとってとても喜ばしい傾向なんである。
これからのアニメの新作、エエのが出てきておくれよ。
あ、そーいや、秋には新エヴァの続編やるんだったな!!ウハハ、祭りじゃ!! 


 
続きを読む >>

苦しみを擦り付け合う僕ら 2011

今年も残すところ後わずか。恒例のアレやりますよ。

今年のサブカル総括!!

ベストテン形式で今年味わったカルチャー!!をまとめてみました。
毎年言ってるんですが、試しにやってみると面白いですよー。今年をジメジメと振り返るの楽しいよー。

去年の→http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=110

一昨年の→http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=71


※基本的に今年自分が鑑賞したものを選出しているので、今年発表された作品とは限りません
※映画、マンガ、音楽以外のジャンルはその他の項目に入れてあります
※ランキング形式ですが、序列は順位不同です。





続きを読む >>

リズムだリズムだリズムだ

・つい先日、とうとうマイミクが100人に到達し、ささやかながら一人祝杯(クソ甘い缶チューハイ)を上げていたのですが、あれよあれよという間に、マイミクが一人減り、二人減った。100人達成は未だに夢の様に遠い。

mixiが「おわコン」と言われて久しい。
先日、SNSを全くやらない我が弟が、鬼の首を取った様なしたり顔で、「mixiはもはやおわコンだ!」と言った時は軽く殺意が沸いたが、まあ、もはや斜陽の部類に入ってるのは間違いない。

それでも私はmixiに固執していく!だって、twitterとかfacebookって使いづらいんだもん!
twitterは情報収集においては便利だしさあ、facebookはインターナショナルな感じだけどさあ、生の人間がやってる感がダイレクトに伝わってこない感じがする。(それを象徴する事象として、botっていう奇妙なシステムがあるよね)

とにかくtwitterもfacebookも軽くてさあ。そして見づらくてさあ。好きになれんのだよ。

mixiが放つね、日本人の妖気みたいの、好きなんだよ、僕は。





続きを読む >>

キノコを食べました トランス聞きました

雑記。色々諸々書いていきます。(当たり前だ!)
ちなみにただいま絶賛夜勤中です。暇なんだ、俺は!!



・ラップグループ、POLICEMANのアルバム「KEISATSU」を聴く。自分の好み弩ストライク!いわゆるヘビーローテでありんす。へへへ。
http://www.policeman.jp/



POLICEMANとは、ザマギとworld invaderの二組がくっついて出来たユニットで、メンバーは全員なぜか警察官の扮装である。
しかし、やってる曲はギャル男礼讃の曲だったり、宝くじソングだったり、ほとんどポリスマン関係ねーじゃねーかよ!な微妙な立ち位置が売り。


「GAL男宣言」PV


※ちなみにザマギってのは、4,5年前に特異なPVで話題になったテクノポップグループ。

「It's So Good Now(い・そ・ぐ・な)」PV


どっちもPVはAC部とゆうスタジオが手掛けてますな。カッコイイ。
この意図的に勘違いしてるテイストはホントすごい。きっとドラゴンボール研究しまくったんだろうな。PV中のガングロべジータがちゃんとドラゴンボールの動きしてるもんな(笑)

まあ、こんな感じで自由好き勝手にハジけてるのがこの人たちの特徴なんだけど、たまに本音の様な独り言をポツリとつぶやく様な、淋しげな曲も挟まってるのも大きな注目ポイント。
特にアルバム後半の「ポリマン物語」〜「ラララ」の流れは素晴らしい。ラップ版アイデン&ティティとでも言うべき傑作。
激しくオススメです!!


続きを読む >>

タブーもブタもあるもんか

・徐々に、仕事が始まり、徐々に、高円寺に生活の場を移してます。
久々に、フルタイムで5連勤も働くと、体力が続かなくて、週末にはヘロヘロになってしまいます。
おかげで、風邪引いた。昨日働いてて、意識が朦朧としてきて、倒れるんじゃないかと思った・・・3日ぶりに実家に帰って、母親に作ってもらったうどんが美味すぎて感動してしまった。早くも実家での贅沢ぶりが恋しくなってしまっている!!遺憾遺憾!!

がんばって独り立ちできるように、がんばってがんばります。





・あ、完全な事後報告になりますが、吉田ミサイルこと、東京ディスティニーランドこと、幸せの靴さんのチャリティーイベントに先日、参加しました。

久々に郷くんと二人芝居やりました。
お話自体は、これ以上ないくらいにやっつけ仕事な内容でしたが、舞台上では一生懸命やりました(当たり前だよ!!)
僕と郷家の長年の宿願、「舞台上で忍空のテーマ曲を熱唱する」が実現できて感無量でございました。
観てくれた皆々様、主催者の幸せの靴さんとスタッフの皆様、そして本番5日前とかに急に誘ってくれた郷くん、ありがとうございました。

続きを読む >>

いるべき場所

地震発生から3日経ちまして。

僕は関東でも損害が軽微な埼玉南部住まいなので、特に変わりなく生活しております。
地震発生時も運よく家の近所にいたので、被害はこれっぽちも受けてません。
親類縁者も皆、関東に住んでいるので(父は単身赴任で大阪)、一族郎党、大事ないです。

まだ自分の友人や、彼らの家族or近しい人が震災に遭っており、そういった方々の事を考えると胸が痛みますが、僕自身は大分落ち着いてきました。

なんで、自分に出来ること・・・
普段どおりの生活を心がけ、必要以上に深刻ぶらないし、必要以上に騒がない
流言飛語に惑わされず、根拠のないデマを喧伝したりしない。
困っている友人や近しい人に少しでも手を差し伸べる。
友人知人の安否などを確認して報告し合う。
そして、なによりも震災にあっている方々に励ましのエールを送る。

を、静かに実行していきたいと思います。

もちろん、節電や献血や募金もね、やりますよ。スキあらば。


んで、家族や友人知人の安否が確認できた人は・・・少しずつ、段階的に・・・もうね、リハビリっぽく、グラデーションつけて普段の自分に戻っていきましょうや。無事でいた人は無事で居続けるのも立派な災害支援ですから。

まあ、つーわけで僕は普段と変わらずボンクラな生を全うします。
今日も埼玉の交通機関は麻痺気味なので、閉じ込められている。
も、なんかね、暇すぎて・・・ボーっとエロ本読んじゃったよ。使うんじゃなくて、読む。熟読。
中身がないものほど、頭真っ白になりますよ。
悲惨なニュースばかり見てヘコんだ気持ちの鎮静作用に効果アリ。お薦めです。

ボヘー。

おあつらえ向きだぜー!!

金曜日、工藤定義さんの個展と、開幕ペナントレース観に行ってきた。





続きを読む >>

苦しみを擦り付け合う僕ら 2010

毎年、年末にやってます好評企画(主に俺に)!
今年のサブカル総括をやっていきます。ベストテン形式で。
試しにやってみると、楽しいよ。皆様も是非。


ちなみに、一昨年は→ http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=109#sequel
去年は→ http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=71#sequel

※ ここで挙げたものは僕が今年鑑賞したものです。今年以前に発表したものも多数含まれてます。
※ 基本的にランキングは関係なく、ベストテンは順不同です。
※ 映画、マンガ、音楽以外のジャンルはその他の項目にて、挙げてます
続きを読む >>

うわさのベーコンさん

日頃より「置いてきぼり」、「自己満」とのお叱りを受けている、私の長文ですが、今日ほど自己欲求を満足させるためだけに書いた記事はないぜ!!!!

長い!キツイ!訳分からない!!!!

さあ、オマエラ、追いついて来い!!!!!!!!!!!!!!



・ひじかた憂峰×たなか亜希夫の「リバースエッジ 大川端探偵社」読む。ひじかた憂峰とは、もちろん、狩撫麻礼のことだっ!!




物語は一話完結式の連作で、オーソドックスな探偵もの
探偵事務所を営む主人公3人の元に、毎回依頼人が訪れ、都市伝説めいた物件や人の探し物を依頼してくる。

その探し物ってのが、毎回なんつーか、いなたい!!!!!!
のぞき部屋のあるラブホや、昔入れ込んだストリッパーの末路や、エルビス・プレスリーのそっくりさんやら・・・・・・・・なんともいえねー!!ハードボイルドにずっこける、みたいなそんな不思議なテイスト。
もう、どこをどう切っても狩撫テイスト。
ハードボイルドでもない!かと言ってじじむさい訳でもない!説教臭いのに、妙に心にひっかかる!カッコワルイのにすごいカッコイイ!!

こんな話、どう考えても狩撫麻礼しか描けない訳で。そして、こんな話を喜んで読むのは、私や危村武志さんのよーな、狩撫信者だけしかいない訳で。
ただひたすら狩撫ファンの顧客満足度をあげていくだけのマンガ。素晴らしい・・・!!!!
 
続きを読む >>

今日からオレは!!

・これは・・・読みたい!!

たけくまメモ
「ヴィレッジヴァンガードで「マヴォ」と小池桂一が並んでいた」
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-e5bc-1.html#more


その中で、小池桂一先生は、アマチュア時代に、

「すべてのコマをつなげると一枚の長い絵になっていて、最初のページと最後のページをメビウスの帯みたいにつなげて貼り合わせると、ストーリーが無限に循環する」

とゆうマンガを描いてたそうです。

すげえ!!!!!!!!!!!!!!!
才能の桁が違いすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コレの他にも、小池先生には是非とも、現代の胎蔵界曼荼羅を描いて欲しいものだ。
続きを読む >>

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
ツイッター sumou_zanmai
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM