<< 恋はそうねきっと、心のスポーツ  昼の部 | main | 恋はそうねきっと、心のスポーツ 夜の部 >>

スポンサーサイト

  • 2014.11.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


らっかばこ、ちょっと変わった朗読会のお知らせ

皆様、明日は金環日食です。

ふーん、と思いながら鼻くそほじっていたら、かつて拙団体の作品「らっかばこ」で音響監督をやって頂いた、ミ世六メノ道理 a.k.a DJ北からステキなお誘いが。



北「日食の最中に短いらっかばこやろうよ」

たたみ「ひょえ〜、是非!!場所はどこでやるんですか?」

北「それぞれ勝手にやるの。そっちはそっち、あっちはあっち。やる時間だけ一緒(日食だから)。後でそれをmixしましょ」

たたみ「おお〜、面白え!!」



という訳で、明日は人知れず野外でかつてやった舞台の脚本を朗読して、それを録音します。
皆さんも、特にかつての「らっかばこ」関係者はいかが?

ちなみに「らっかばこ」とは、伝説の戯曲家、杵渕宙樹という作家が書いた作品で、東京ディスティニーランドさん(当時は吉田ミサイルという名前で活動していた)が縁で、その存在と作品を知りました。

すごいファンタジックな作品を書く人で、現実と夢と虚構の境が最初からグチャグチャなのに、全然ドラマチックじゃなく、淡々と日常生活が続いていく様なその作風は、未だに似たような人が見つからないです。
僕の一つの目標である人です。

とにかく繰り出す言葉がキレイで、僕はそれに魅了されました。
明日は下にある言葉を中心に色々と読んでみたいと思います。
皆さんも、試しに唱えてみてください。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それから、花びらが降ってきました。
キラキラと、星やガラスも降ってきました。
それからコンテナも落ちてゆきました。
食べられない段ボールもいっぱい落ちてゆきました。
白い粉も、動物の血も降ってきました。
色々なものが、ごちゃまぜになって、どんどん落ちてくる、落ちてゆく。

天からカスが、テンカスが揚げ玉が、脂ぎった空から、干からびた地面へ、破裂したゴミ箱から、忘れっぽいぼくたちの脳天へ、役人も、研修生も、犬も、猫も、落ちてゆきます。
その果てしない謎めいた落下に混じりながら、私もまた落ちてゆくのです。
降ってゆくのです。

箱詰めの死体のように身じろぎもせず、目には見えないまじないにしばられて、一緒に落ちていくものたちを、ただ遠く近く、見守りながら…


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


あした、もし金環日食を見れて、そしてなんだかロマンチックなキモチになっちゃった人は、試しに朗読してみませんか?もし言って頂けたら、朗読の素材もお渡しします。ここでのコメントや直接の連絡でもかまいません。
そして、それを録ってみませんか?録った音源は音として再生可能ならば僕か北さんに渡してください。きっと、ミ世六メがステキな音にしてくれますよ。


では、明日星と星が出遭う場所にて!!

スポンサーサイト

  • 2014.11.04 Tuesday
  • -
  • 20:07
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
ツイッター sumou_zanmai
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM