<< おあつらえ向きだぜー!! | main | いるべき場所 >>

スポンサーサイト

  • 2014.11.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


トリオ・ザ・キャップス

 最近読んでるブログ、空中キャンプ。
http://d.hatena.ne.jp/zoot32/

映画評などが参考になるので読んでます。何が何でも意地でも悪口を書かないとこが、少し鼻につきますが、それ以外は良質な映画評を読めて面白いです。

さて、そんな空中ブログの中で興味深い記事が挙がっていたので紹介しましょーかね。


「フィフス・エレメント(その人に影響を与え、価値観を構成する要素となった5つの表現)」
http://d.hatena.ne.jp/zoot32/20101018#p1



これは金髪のブルース・ウィリスが登場するリュック・ベッソンの映画タイトルではなくて、

「その人に影響を与え、価値観を構成する要素となった5つの表現」

を挙げていくという遊びである。
誰しもそれぞれの〈フィフス・エレメント〉があり、5つの要素から見えてくるその人があっておもしろいとおもった。これを提唱したのは大根仁さんだそうで、スチャダラパーのBOSEさんはそれに答えて、みずからのフィフス・エレメントをこう答えていた。

1. 『うる星やつら ビューティフルドリーマー』
2. 植木等の無責任シリーズ
3. 『ファンタジア』(ディズニー)
4. 藤子・F・不二雄 短編集
5. 『マトリックス』(Part1)

                             〜 空中キャンプより 〜



あの憎っき大根仁が提唱しているのが引っ掛かるが(しかし、この人はこーゆー事を語らせたら上手いのは事実である)、これは面白そうだ!!試しにやってみるぜよ。


 1.スピッツ
 2.ロッキングオン ジャパン
 3.ECD
 4.新世紀エヴァンゲリオン
 5.ドラクエシリーズ


とりあえず、パッと思いつく限りこんなとこか。まあ、こうゆうのはインスピレーションに従った方が面白いしね。

上の三段は中学・高校・大学で一番決定的にハマッたのは何かなーと考えたら、これになった。
スピッツを聴き始めてから音楽聞くようになり文学に目を向けるようになったし、ロキノンで膨大なテキストを読み込む快楽とサブカルに目覚めたし、大学時代はECDを初めとしたインディーズ音楽に夢中になってカルチャーの奥深さを知った。

んで、幼少期と思春期のドデカいトピックは何か?と考えたら、ドラクエとエヴァになりました。
エヴァとドラクエは本当に根が深い。自分の志向や人生観を決定的に形作ったと言える。ドラゴンボールからも、そういう意味ではものすげー影響をもらってるので、今後一生、鳥山明先生には足を向けて寝れません。

皆様も是非やってみた下さい!色んな人のを見ると、きっと楽しいでっせ!

スポンサーサイト

  • 2014.11.04 Tuesday
  • -
  • 12:14
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
ツイッター sumou_zanmai
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM