スポンサーサイト

  • 2014.11.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


すまきゅーさん家に集合だあ!! 後編

さてさて、いよいよ、すまきゅーさんインタビューも最後となります!!とんでもねー面白さで突き進んでいきますよー!!!!!
ちょっと、ある意味ズッシリした話もあるんで、心の準備をして読んで下せえ!!!!!

前編はコチラ→http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=140
中編はコチラ→http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=144




部屋とギャル警とセックス教団
 

―――あ、すいません写真を何枚か撮らせていただけますか?

 

 

「アタシの、ボロボロの状態をですか・・・?(ぱしゃり)せめて、顔は撮らないで!よりによってパジャマだし!恥ずかしい・・・」

 



修正してみました!!


 

―――そういやココにテレビの取材来た事あるんですよね?

 

 

「ええ、汚部屋、片づけられない女の取材で。」

 

 

―――他にも部屋撮らせてください

 

 

「本棚も撮るんだ」

 

 

―――本棚は汚いってほどでもないですね

 


↑ギッシリ・・・


 

「本はね、割に大切にしたいんですよ。財産の一部として」

 

 

―――ラインナップが凄いですよね

 

 

「見えてるので5分の1くらいはいつの間にかあったやつなんですよ」

 

 

―――みんな置いていくんですね。うわ!なんじゃこりゃ、ギャル警察!!

 

 

「これ、ジャケがいいよねー」


ギャル警察!!!!!!!!


―――うーん、『おもらし倶楽部』に『浣腸野球拳』・・・

 

 

「そこら辺は仕事の資料ですね。基本的にね、ビデオ全く見ないんですよ。エロ本はみるんだけど」

 

 

―――ここいら辺は硬派な感じですね。プリンスとか

 

 

「あ、そこはね、園子温から流れてきたものじゃないかな。園さんの脚本とかごっそりあると思う。」

 

 

―――園ファンからしたらお宝の山ですね。

 

 

「そう。自分で買ったやつもあるけどね。たし、この10年くらいほとんど本を読まなくなっちゃって。」

 

 

―――それは何でなんですか?

 

 

「読めなくなった。活字が。テレビも映画もマンガも見れなくなった。まず最初に結末から先に見ないとダメになっちゃった。最初に全部分かってから読まないと」

 

 

―――そうなんですか。大河ドラマみたいな楽しみ方ですね(笑)

うひゃあ〜、ここら辺は年代がバラバラですねえ。昔の宝島がある!

 

 

「これはリアルタイムで買ってましたね。コレとガロですね。そこから全てが始まってましたね。」

 

 

―――ナゴムギャルでしたか?

 

 

「まあ〜いわゆる、ね(笑)これとかも当時、大学生くらいの時に見てたやつ」

 

 

―――おお〜!ナゴムのビデオ!卓球が人生(電気グルーヴの前身バンド)組んでた時のやつですね。・・・これはっ!サムソン(中年ホモ雑誌)じゃないすか!

 

 

「それは、高校の時に熱出して寝込んでた時に友達が買って来てくれたやつ。何でウチにあるのか分かんないけど。」

 

 

―――よく高校生の時に買えましたね(笑)(中身を見る)・・・おぉ〜肉体労働者のガチムチ系の眩しい肢体が・・・これとか野球選手のだらしない肉体なんかもありますよ!

 

 

「そういうのが好きなんでしょうね〜。(と言いつつ寝っ転がる)」

 

 

―――あ!もうお休みになられますか?

 

 

「いや、まだ寝ない。けど、疲れてるからこの体制でいさせて・・・」

 

 

―――いいっすよ。布団とか大丈夫ですか?

 

 

「布団に寝ながらインタビュー(笑)啓示を受けてる人みたいじゃないすか・・・あ、最近ね、リトル・ペブルって宗教団体にハマッてて!・・・画像検索をすると分かりますけど」

 

 

―――ああっ!裸の男女が絡み合ってる!!セックス教団なんだ!!

 

 

「このブログが面白いんですよー。ほら、『神ちゃまはごめんなさいすれば、みんなの事、許してくれるよ』って書いてある。」

 

 

―――なはははははは!すげえ!!!!あ、このよく写ってる若い女の子可愛いですね。ふた昔前のアイドルみたいな。

 

 

「『救ってくれるもんね、愛してくれるもんね』ですよ!味わい深いですよねー。『僕たちは超最低・最悪だから神ちゃまも超愛してくれるよーっ!』だって。」

 


以後、しばらくリトル・ペブルの話に華が咲く・・・・・



続きを読む >>

すまきゅーさん家に集合だあ!! 中編

みなさま、お待たせいたしました!!すまきゅーさんのインタビュー、中編です!!

前編はコチラ→http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=140

家のネット環境がちょっと調子悪くなったのと、最近ちょっと忙しくなったので、更新遅れました!!申し訳なし。

今回はすまきゅー邸の部屋模様からお送りいたします。




ゴミ屋敷の主の思い。そして、衝撃の拾いもの!!



↑うず高く積った物、物、物の山!!

 



―――部屋に無数に散らばってるモノは、どうやって増えていったんですか?

 

 

「徐々に

 

 

―――(笑)積み重なっていったんですね。モノが捨てられない性分なんですよね?

 

 

「はい、捨てられないですねー。ごみ屋敷の人の気持ちが分かるもん

 

 

―――ふふふふふ!

 

 

「昔ね、テレビ番組でごみ屋敷へごみを片付けに行く番組があったんですよ。で、そこの屋敷の主にレポーターが『お父さーーん!こんなに傘何十本も持っててどうすんのー!』って言ってたら、主の人が『いや、何かの役に立つかもしれねーから!』って言っててさ!分かる!!って思って!!そーなんだよーーー!!!!って思って!!」

 

 

―――はははははは!・・・何かの役に立つんでしょうか?

 

「きっとね、何かの役に立ちますよ・・・多分。でもね、これでもだいぶ捨てる様には・・・あ、拾ってこない分だけまだマシになりました。前はキャリー持って拾いに行ってましたからね」

 

 

―――すごい積極的に拾いに行ってるじゃないですか!!ゴミ捨て場ではどういったものを拾ってくるんですか?

 

 

「あのね、必ず拾えるのはね、服ですね。必ず落ちてます。でもあたしが好きなのは人が書いたものですね。メモ用紙とか日記帳とか手紙とか。まだ取ってあります。

一番の収穫物はですねー、某人気バンドのボーカルXXのモノを拾ったことありますよ。あの人、一時期喉の手術してたじゃないですか。その時の筆談の入ったメモ帳とか衣装とか・・・こっそり拾いましたよ。」

 

 

―――マジですか!?どこで拾ったんですか!

 

 

「田園調布。」

 

 

―――ははははは!それはイイもの拾えそうですね。

 

 

「うん。全然知らない人の書いたものって楽しいですよね。プロファイリングのしがいがあるっていうか。

あ、初めて、拾ったスケジュール帳ってのがあって。10年以上も前なんですけど。それ見ると、プリクラがびっしり貼ってあるんですよ。で、日記も書いてあって・・・×日 水戸黄門を見た後セックスした。』 『日 ○こにゃんを殴ってしまった。でもセックスした。』みたいな、そういうことばっかり書いてあるんですよ」

 

 

―――あはははははははは!

 

 

「それがさあ、あまりにもおっかしくって!あたしそれをネットの日記にUPしちゃったんですよ。文章だけ抜き出して。そしたら、数ヵ月後くらいにメッセージが来て。『その手帳・・・僕のです」ってメッセージが来て!!ごめんなさい、削除します!!って言ったんですけど『面白いのでそのままでいいです』って許してくれて・・・未だにその人と交流あるんですよ」

 

 

―――すごい交友関係!!

 

 

「会った事は1回しかないですけどねえ。またねえ、その人が波乱万丈で悲惨な人生送っててるんですよ。何かある度に、『あなたは手帳を拾われた日からあたしにネタを提供する為に生きてるかの様ですね』って言ったり。」

 

 

―――その・・・○こにゃんて人、気になりますね・・・

 

 

「その手帳のひと、○こにゃんに婚約破棄だとかそんな感じのもので訴えられて慰謝料取られたらしいですよ。年上の女だったから、○こにゃん」

 

 

―――へはははは、○こにゃんなのに(笑)

 

 

「まあ、あたしは○こにゃんの顔まで知ってるからね。プリクラや生写真見てるから。ホントにね、モノを捨てる時はちゃんと個人情報を消しておかないとダメですよね。あたしは拾う立場の人間だからね、すごい気になっちゃう。」

 

 

―――確かに(笑)もうそうなってくると、本当にごみ捨てられないですよね

 

 

「もうさすがに、今はみんなネットやってるから、そこまで出来ないけどね。」

 



 編注:過度なごみ拾いは、犯罪です!場合によっては窃盗罪などで刑事罰に処されます!安易に真似しない様に!!



続きを読む >>

すまきゅーさん家に集合だあ!! 前編

久々のインタビュー記事です!おっかさん!!

 

今回は・・・我が下宿の家主さま、そして、高円寺住人には高円寺の母と称されるあの、カリスマ・・・

すまきゅーさんのインタビューですっ!!

 

 

まず皆様に謝らなければならない事があります・・・

このインタビュー実は・・・1年以上前に取ったものなんです!!


当時、1年前はまだ吉田ミサイルこと、東京ディスティニーランドさんがすまきゅー邸に居候していまして・・・今、自分が住んでる部屋にかつて吉田さんが住んでいたのです。
そんな吉田さんからすまきゅーさんの話と、すまきゅー邸の混沌ぶりを聞いてて俄然興味が湧いてきまして。
それで真夏のクソ暑い時分にわざわざ時間取って頂いてインタビューしたのです。
 

あれから早1年・・・
ダラダラと怠惰に過ごしてしまいました。ホントにすんません!!
若干古い話題が混じっているやもしれませんが、ご容赦ください。

というか、俺、このインタビューの半年後にこの家に引っ越してるし!!
読んでると、妙に懐かしい気分になる・・・
そんな不思議(?)なインタビューです!!



※ 祝!不惑到達!! すまきゅーインタビュー!!!! ※



http://www.artism.jp/ad_s031.html
http://yaplog.jp/choco-chiwawa/

「素股Q」は主にすまきゅー個人による世の中のスキマ仕事ユニットです。「ファッションパンク」ならぬ「ファッション多忙」をコンセプトに、なるべく忙しそうな自分を演出。それでいて頼まれた仕事は断らない、をポリシーに活動中です。
主な活動は、古着店経営、某マニア店経営、某マニア雑誌レイアウトデザイナー、ぱどんな、そして氣志團ツアーパンフの衣装から、ストリッパーのお姉さんの衣装まで手がける縫製職人。刺繍サークル「蜘蛛の糸」の代表でもあります。その他ムードメーカー、役者、DJ等、お声がかかれば大抵断らず、幅広くぬるくゆるく、それでいてベストを尽くしてやらせていただいております。
(アーティズムのHPより抜粋)


※注!!!!!!!!
このインタビュー内容は感受性を傷つける危険な部分が多分に含まれております!!

エロ・グロ・下品な内容や、どう考えてもアンチモラルな内容も多分に含まれております。
そういったものが苦手な方は読むのを控えた方がいいかもしれません。

すまきゅーさん自身は他人に危害を加える様な危険人物じゃないですよ!!そういうネタが好きな人なんです!!!!




続きを読む >>

何がセメダインの代用品? 後編

工藤定義さん  インタビュー後編です
前編はコチラ→  http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=114


パッと見、ブルーワーカーみたいな、ちょっと小汚いおっちゃんな風貌と雰囲気の工藤定義さん!!(失礼!!)

しかし、その内には、数学に人生を捧げたとんでもねー覚悟と矜持がドッカと腰を据えている。
全身数学者、工藤定義の生き様を見よ!!




さて、くどいようですが、宣伝です!!

工藤定義さんが、新作を引っさげて、また展覧会を行うようです!!
会場は前回と同じギャラリーブロッケン!!工藤さんの作品もすごいですが、工藤さんの唯一無二の濃いキャラも是非、味わってください!!
詳細は以下!





「工藤定義 多面体類展」

2011年 2月19日(土) 〜 27日(日)
12:00 〜 19:00 (最終日は17:00まで)

展示場所:ギャラリーブロッケン (JR武蔵小金井駅より 徒歩12分) 
http://gallerybrocken.com/

前回の展示作品→http://gallerybrocken.com/artists/k/kudohteigi/index2010.html



興味沸いた人は是非!!ビール等の酒類をお土産に持っていけば喜ばれますよ!!
 
続きを読む >>

何がセメダインの代用品? 前編

みなさま!そして、何より、工藤定義さん!!!!お待たせ致しました!!

インタビューです!




多面体というどえらく緻密な造形物を、手作りで作られてる、工藤定義さんにインタビューしてきました!
基本的な紹介は、この記事をご覧下さい!
http://sumou-zanmai.jugem.jp/?cid=11

しかしインタビューを録ったのは、去年の4月頃・・・それから私の怠慢で遅々として記事化が遅れてしまいました・・・申し訳ないです!!!
ここに満を持してインタビュー記事を載っけたいと思います・・・!




で、その前に・・・宣伝です!!!!

工藤定義さんが、新作を引っさげて、また展覧会を行うようです!!
会場は前回と同じギャラリーブロッケン!!工藤さんの作品もすごいですが、それ以上に工藤さん本人のキャラも濃くてオモロイですよ!!
詳細は以下!





「工藤定義 多面体類展」

2011年 2月19日(土) 〜 27日(日)
12:00 〜 19:00 (最終日は17:00まで)

展示場所:ギャラリーブロッケン (JR武蔵小金井駅より 徒歩12分) 
http://gallerybrocken.com/

前回の展示作品→http://gallerybrocken.com/artists/k/kudohteigi/index2010.html



興味沸いた人は是非!!えらい気さくに工藤さんが対応してくれますよ!!






続きを読む >>

ハイファイ新書

 昨日は、友達のこもさん共に、武蔵小金井へ。多面体の展示会へ行ってきた。





多面体とは、全部直線で出来てる造形物のことですね。四角い箱も多面体に入るけど、その直線を延々と増やして複雑な構造をとることも可能。それを展示してるとこでした。(画像参照)


そこで、多面体へ制作している工藤定義さん(本名!!)。なんと、個人で手作業で制作しているらしい!お会いして色々話を聞いた。
25歳で日本ではまだほとんど認知されていなかった、多面体という造形物の存在を知り、独学でそれを制作。37年間も多面体を作り続けてきた、ドエライ人だ。自宅の六畳間は300近い多面体で溢れかえってるらしい!



この、数え切れない直線で構成された多面体を見ると、それを制作するのは途方もない作業に見える。実際、数学的に計算しつくされた構造を持っていて、1mmでも採寸が狂うとダメになるものらしい!
そんな繊細極まりないものを作る工藤さんは、意外や意外!なんか、フランクなおっちゃんだった。

「オレの頭には図面が全部入ってるでよ」   「普段は飲んだくれてるな」   「(多面体を)部屋に詰め込みすぎて作品に穴が開いちまってよ」

と気さくに話す、小汚いおっちゃん!(失礼!)
なんかものすごいキャラが立ってる人なので、近々工藤さんの自宅にお邪魔して多面体と共にインタビューすることにした!!インタビューしたらブログにアップします!!乞うご期待!!




で、この展覧会、月曜日までやってます。下記のアドレスで詳細情報載っけてるので、多面体と工藤さんに興味が沸いた人は是非!!

ギャラリー ブロッケン   「工藤定義 多面体類 」
http://gallerybrocken.com/

特攻娘?どーゆー意味よ! 後編

快楽のまばたき主催
高田百合絵
 インタビュー    後編


 さて、インタビュー後編でガス。
断っておくが、高田百合絵たんは、実際あって見ると、回を追うごとにどんどん可愛く見えてくるタイプです。


前回はコチラ→http://sumou-zanmai.jugem.jp/?eid=81#sequel



続きを読む >>

特攻娘?どーゆー意味よ! 前編

 久々に、インタビュー記事です。約1ヶ月前ぐらいに取ったものをようやく出してみます。おそくなってすみません・・・・・

快楽のまばたき主催
高田百合絵
 インタビュー   前編


続きを読む >>

ここならバラは育つ 後編

 昨日の、公演は杵渕さんに来て頂き、なんと、急遽アフタートークに参加していただいた!杵渕さん、どうもありがとうございました!!!!

この模様も、いずれ、文章化して載せたいと思います。と、とりあえず、杵渕インタビューの後編をどうぞ!

続きを読む >>

ここならバラは育つ 前編

スコットラ・ロック、甦れ!マーヴィン・ゲイ、甦れ!江戸アケミ、甦れ!SABE先生、甦れ!キヨシロー、甦れ!マイケル・ジャクソン、甦れ!JB、甦れ!

杵渕宙樹、甦れ!!!!!!
甦れ!甦れ!!甦れ!!!!



さてさて、そんな杵渕宙樹の復活祭の真っ最中なのですが(断っておきますが、杵渕さんはまだご健在の方です!)、そんな杵渕さんのインタビューをここに載せたいと思います!!!!!

先月お会いした杵渕さんはスゲー知的でクレバーな人でした。30分しか話す時間が取れなかったのですが、ものすごく濃い時間を過ごさせてもらった。そんなインタビューの模様を収録!!

そして、なんと、今日(日曜日)は、杵渕さんがご来場されます!!もしかしたらナニカが、起こるかも!?
続きを読む >>

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
ツイッター sumou_zanmai
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM